買い物依存症が原因で風俗をはじめました

私は現在、昼はOLとして仕事をしながら夜は夜で、デリバリーヘルス嬢として働いています。

 

私が風俗を始めたきっかけは「とにかくお金が欲しい!」という理由からでした。

 

 

さすがに、私は借金こそ無いものもいつも給料日前には100円とか200円ぐらいにまでしか、お金が残らないぐらいにお金を使っていました。

 

 

ずばりカンタンに言ってしまえば「とてつもない浪費家」だったのです。

 

そんな買い物好きの私はお金が入れば後先考えずに使ってしまうので、本当に困っていました。

 

でも、買い物はやめられないし。

 

お金は欲しいし……。

 

 

それなら副業するしかない!

 

と思って、はじめたのが風俗嬢でした。

 

正直、はじめは自分の体を使って他の男の人に奉仕することに対して違和感を感じていましたが。

 

やっぱり人間、自分の欲求には勝てないもので、慣れてしまえば別段どうということもなく、昼の仕事と両立してお金を稼いでいます。

 

 

正直、今の私は自分のすきなだけ買い物ができるし。

 

たまに、イケメンがきてエッチなことができる上にお金ももらえるなんて最高のお仕事だと思っています!

 

今ではお昼のOLの仕事以上に夜のほうが稼ぎがいいのでお昼の仕事を続けるかどうか考え中です……。

関連ページ

エッチが好きだから風俗業をはじめました!
いろいろな女の子が風俗で働いている理由をご紹介!
オタクの活動費用を捻出するためにはじめたのが風俗業
いろいろな女の子が風俗で働いている理由をご紹介!
お酒が飲めないのでデリヘル嬢に
いろいろな女の子が風俗で働いている理由をご紹介!
もっとキレイな自分になりたかったから
いろいろな女の子が風俗で働いている理由をご紹介!
女磨きの為に風俗嬢になりました
いろいろな女の子が風俗で働いている理由をご紹介!
地元にいながら高収入を得るには風俗しかなかった
いろいろな女の子が風俗で働いている理由をご紹介!